• mao

噛み合わせがサーフィンのパフォーマンスを上げる?!


こんにちは。

海に恋する歯科衛生士 maoです。

普段は歯科衛生士としてクリーニングやホワイトニングをしながら、夏は湘南でSUPヨガのインストラクターをしています。

お休みの日はサーフィン!

サーフィンはまだまだ練習中ですが、海がとても大好きです。

今回私がコラムを書かせていただいたのは、歯科衛生士として 同じサーフィンを楽しんでいる方達に何か少しでもプラスな情報をお伝えできないかなと思ったからです。


突然ですが、皆さん 最後に歯科医院に行ったのはいつですか?

歯が痛くならないと行かないって方も多いと思います。

でも待って下さい!笑

サーフィンをはじめ、スポーツを頑張っている方々へ...


噛み合わせが、スポーツのパフォーマンスに影響するということを知っていますか?

オリンピックを目指すようなトップアスリートの方々も、口腔内のケア・噛み合わせにとても注目しています。

歯科の中でも、スポーツ歯学という分野があるほど!

歯医者にちょっと行こうかな、と思い始めましたか? 笑

もう少し詳しく話していきますね。



具体的にお話しすると、


・正しい位置で噛み、食いしばることによって、瞬間的に強い力を出すことが出来る

 (筋力が4〜6%、アップすると言われています)


・噛み合わせが崩れると、基本姿勢や平衡感覚に問題が生じる


・正しく噛む事で脳血流量が増え、集中力・判断力が高まる


・噛み合わせが崩れると、顎の位置がずれ、肩こりや腰痛を引き起こす可能性がある


噛み合わせが全身に及ぼす影響って、結構大きいですよね。


虫歯や歯周病で歯を失うと、少しずつ噛み合わせが崩れていきます。

歯医者に治療で通うとなると、お金も時間もかかりますし、気持ち的にもちょっとマイナスな気持ちで通院することになると思います。


それでしたら、年に3〜4回だけ、定期的な検診とクリーニングで予防していきませんか?

虫歯や歯周病の早期発見・予防になりますし、なにより お口の中が綺麗になってとっても気持ち良いです。

クリーニング中に寝てしまう方もいるほど!

プラスな気持ちで通えて、自分の歯や健康が維持出来るなんて最高です!

そしてサーフィンのパフォーマンスも上がるかもしれません。


いつか偶然海の上で、素敵な笑顔でお会いできる日を楽しみにしています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この文章が必要な方へ届きますように。



<maoさんInstagram>



<SUP YOGA>




<歯科医院>


241回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示